専門学校を検索するならe-専門学校ガイド
e専門学校ガイド 公式ツイッター

好きなことをシゴトにしよう

乗りものが好き!

どまんなか
鉄道・航空・船舶関係がおすすめ!

「将来なりたい職業」ランキングでも常に上位に入っているのが、鉄道、航空、船舶など、乗り物に関係するシゴトです。 中でも鉄道運転士は、鉄道が大好きな人に絶大な人気を誇っています。そのほか鉄道関係では、JRや私鉄などの列車内でサービスを担当する車掌鉄道パーサーアテンダントなどのシゴトがあります。

航空関係では、憧れのパイロットキャビンアテンダントのほか、航空整備士管制塔など安全なフライトを陰で支えるシゴトも人気です。

船舶関係にも、船員クルーズスタッフ外航客船パーサー航海士船舶機関士など多彩なシゴトがあります。 船が好きで、なおかつ旅が好きな人にはやりがいのあるシゴトでしょう。

ほとんどのシゴトは、専門的な知識や資格が必要なので、専門学校などで学ぶのが近道です。


プラススキルで
資格を取得し、メカニックをめざす!

自動車整備士の資格を取得すれば、自動車ディーラー、バイク屋さん、整備工場などで、点検、整備、調整などを行うメカニックへの道も開けます。資格がなくてもメカニックのシゴトはできますが、自動車整備士の有資格者数は不足しているため、就職には有利です。

さらにスキルを磨きより専門的な自動車車体整備士自動車タイヤ整備士などをめざすこともできます。

そのほか、自動車やオートバイ、電車、飛行機に使用するパーツを開発する車輌開発エンジニア、主にサーキットなどで走りを楽しむ自動車愛好家のために自動車をチューニングするカーチューナーレーシングカー専門のメカニックなどのシゴトもあります。


こんなシゴトも運転が好きなら、やっぱりドライバー

最近ではサイクル(自転車)人気が高まり「自転車に関係するシゴトがしたい」という人も増えています。サイクルショップの店員のほか、自転車の整備を担当するメカニック、オリジナルのフレームを作成するフレームビルダー、自転車の制作に関わる開発・設計デザイナー、新製品のテストを担当するテストライダーなどのシゴトにも注目が集まっています。
とにかく「運転が好き」「車に乗るシゴトがしたい」という人におすすめなのは、宅配便ドライバータクシードライバー運転代行ドライバーなど運転手のシゴト。宅配便ドライバーは普通免許でOKな場合もありますが、タクシードライバーや運転代行ドライバーになるためには、普通免許だけでなく普通自動車第2種免許が必要です。
そのほか、大型免許をとればトラック運転手(貨物自動車運転者)、大型第二種自動車運転免許をとればバス運転手、普通自動車二輪免許をとればバイク便ライダーなど、取得する免許によりさまざまな可能性が考えられます。



乗りものが好きな人へ

まず、車、船舶、鉄道、航空・・・どの分野で働きたいのかを考えましょう。
専門的な知識や技術が必要なシゴトの場合は、専門学校などで学ぶのが
就職への近道です。



2014.8.4 UP!

バックナンバーはこちら


医療、福祉、アニメ、ゲーム、デザイン、音楽、美容の専門学校の資料請求ができる学校情報サイト


ページトップへ