専門学校を検索するならe-専門学校ガイド
e専門学校ガイド 公式ツイッター

好きなことをシゴトにしよう

外国が好き!

どまんなか
やっぱりいちばん人気は保育士!

日本を拠点に、さまざまな外国を旅したいという人に人気があるのが、エアライン系のシゴト。中でも快適な空の旅をサポートする客室乗務員(フライトアテンダント・キャビンアテンダント)は、いまも昔も女性が憧れるシゴトのひとつです。客室乗務員になるためにとくに学歴は問われませんが、専門学校ではエアライン科などのコースを持っているところもあり、航空業界について深く学ぶことができます。
そのほか外国を旅するシゴトには、海外旅行の企画・案内を行うツアーコンダクター、船旅をサポートする外航客船パーサー、海外旅行関連の本や記事を書くトラベルライターなどがあります。


プラススキルで
プロフェッショナルとして海外で働く!

もし、「外国で暮らしてみたい」「プロフェッショナルをきわめて海外で働きたい」と思っているなら、国際的な資格にチャレンジしてみましょう。もちろん度胸と根性があれば、資格がなくても海外で働くことはできます。けれども、資格があればより就職には有利でしょう。
難関資格が多いのですが、米国公認会計士(USCPA)米国公認管理会計士(CMA)米国貿易実務資格(CITLS)公認内部監査人(CIA)米国税理士(EA)AIMR認定証券アナリスト(CFA)米国秘書検定(CPS)国際会計検定(BATIC)プロフェッショナル エンジニア(PE)など、さまざまな国際資格があります。


こんなシゴトも

現在では、看護師調理師ソムリエ美容師アロマセラピストネイリストエステティシャンホテルマンなど・・・ 多様なプロフェッショナルとして海外で活躍している日本人がいます。

日本でキャリアを積んでから、さらなるチャンスやスキルアップを求め海外に渡る人もいますが、とにかくまずは海外に滞在し、現地の学校に通いながらスキルを磨いたり、国際資格を取得するケースもあります。

そのほか、海外の日本語学校などで日本語を教える日本語教師も、「海外で働きたい」という人に人気があるシゴトです。

ブームの韓国語、需要の高い中国語のほか、インドネシア語タイ語フランス語ドイツ語、などなど、英語以外の語学力を磨き、勝負する方法も考えられます。


赤ちゃん&小さな子どもが好きな人へ

漠然と外国に憧れているだけでは、
シゴトに結びつけるのが難しいかもしれません。
外国に長期滞在してみたいのか、さまざまな国を旅したいのか、
異文化と交流できるシゴトが選びたいのか、
目的を絞り、必要なスキルを身につけましょう!



2014.6.3 UP!

バックナンバーはこちら


医療、福祉、アニメ、ゲーム、デザイン、音楽、美容の専門学校の資料請求ができる学校情報サイト


ページトップへ