専門学校を検索するならe-専門学校ガイド
e専門学校ガイド 公式ツイッター

朝日学園
学費情報大学生・社会人歓迎!

明生情報ビジネス専門学校

学校からのお知らせ 資格と就職を徹底指導!独自の奨学金制度が充実
独自の奨学金制度が充実! | 資格実績 | 就職実績 |
学校ページへ 資料請求(無料)
学生と教員の距離が近い少人数制で資格も就職も徹底的に指導!

千葉県松戸市にある、情報技術とビジネス、日本語教育者養成の専門学校です。
■資格試験への対策
学期編成を試験日程にあわせ、試験直前に対策授業を実施するなど、徹底的な試験対策を行っています。特に基本情報処理技術者試験をはじめとする情報処理試験の対策には長年の指導経験と実績を持っています。
■就職支援体制
キャリアカウンセラー資格を持つ就職指導員が在籍しており、応募書類の作成や面接対策など、就職活動を全面的にバックアップしています。1985年の開校以来、多くの卒業生がIT企業に在籍しており、その繋がりによる求人を頂いていることが強みです。
■学費減免
独自の奨学金制度を用意。学校推薦入試とAO入試の合格者全員に、特待A~Cのいずれかが適用されます。適用基準は募集要項でご確認ください。
特待A: 授業料の半額(工業課程25万円、文化教養課程23万円)を在学全年度で免除
特待B: 授業料の半額(工業課程25万円、文化教養課程23万円)を初年度に免除
特待C: 入学金免除


朝日学園
明生情報ビジネス専門学校
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸4-2-1
TEL.0120-727-161(フリーダイヤル)

Twitter



地図

JR常磐線・武蔵野線 新松戸駅徒歩2分

明生情報ビジネス専門学校の設置学科・コース

■コンピュータエキスパート科 [3年課程]
■コンピュータネットワーク科 [2年課程]
■日本語教育科 [2年課程]

明生情報ビジネス専門学校からめざす職業 就職

【めざす職業】コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科は、IT企業を中心に、IT専門家としての就職を目指します。
日本語教育科は、日本語教師・学校職員として、国内外の日本語教育機関への就職を目指します。

【2016~2018年度卒 主な就職先(コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科)】
NTTデータMCS、 関東情報サービス、京成情報システム、コスモ石油、システムバンク、センコー情報システム、TNS、トッパン・フォームズ・オペレーション、日通情報システム、日本総研情報サービス、日本プレースメントセンター 、ビー・エス・アール、富士通エフ・アイ・ピーDC

明生情報ビジネス専門学校の学費

【コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科】
初年度学費 998,000円(入学金100,000円、授業料500,000円、施設設備費 398,000円)
その他: 教材費(年間25,000円)、行事費(入学時35,000円)

【日本語教育科】
初年度学費 860,000円(入学金100,000円、授業料460,000円、施設設備費 300,000円)
その他: 教材費(年間25,000円)、行事費(入学時35,000円)

明生情報ビジネス専門学校は大学生・社会人歓迎


コンピュータ分野は将来性が高い!情報処理資格は就職に有利!日本語教師育成学科を新設!


【コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科】
今やどのような職業でもコンピュータは不可欠。今後ますます必要性が増すと考えられています。情報処理資格は、IT業界への就職に直結する資格です。本校は豊富な指導経験・合格実績を持っています。実技能力も実習授業で丁寧に指導します。独自の奨学金制度を実施しており、大学卒業・中退の方や、就業経験のある方はAO入試に合格することで学費が減額されます。詳細は募集要項をご確認ください。
【日本語教育科】
日本語教師を目指す場合、420時間講座が一般的ですが、本学科は2年間と期間が長い分、日本語教育能力検定試験の対策と教育実習を充実させています。


 
 
資格対策も実習授業も少人数で高密度
実習設備は最新の環境を用意
就職活動も学生個々の特性を把握し指導

この学校の資料を請求する(無料)

明生情報ビジネス専門学校からのお知らせ


資格と就職を徹底指導!独自の奨学金制度が充実

独自の奨学金制度が充実!
【2020年4月入学対象】
自己推薦入試・学校推薦入試に合格すると、学費が減額されます。


特待A 年間授業料の半額(工業課程25万円、文化教養課程23万円)を全年度で免除(採用数 学科定員の1/4以内)
特待B 年間授業料の半額(工業課程25万円、文化教養課程23万円)を入学初年度に免除(採用数 学科定員の1/3以内)
特待C 入学金(10万円)(採用数 学科定員まで)


・学校推薦入試での適用基準
 特待A 評定3.8以上かつ出席状況が良好で面接試験の結果が優れている者
 特待B 評定3.4以上 
 特待C 評定3.0以上 


・AO入試での適用基準

・判定基準
特待A
1. 以下に挙げた資格試験のいずれかに合格している者
ITスキル標準レベル1以上の資格(ITパスポート試験等)、情報技術検定1級、日商簿記検定3級以上、全商情報処理検定2級以上、全商簿記実務検定2級以上、全経簿記能力検定2級以上、漢検2級以上、英検2級以上、TOEIC500点以上、実用数学技能検定2級以上、日商PC検定2級以上、日商プログラミング検定スタンダード以上
2. 大学を卒業見込みまたは卒業後2年未満の者

特待B
1. 以下に挙げた資格試験のいずれかに合格
情報技術検定2級、全商情報処理検定3級、全商簿記実務検定3級、漢検準2級、英検準2級、TOEIC380点以上、実用数学技能検定準2級、日検情報処理技能検定2級以上、日商販売士検定3級、秘書検定3級、P検2級以上 、日商PC検定3級 、日商プログラミング検定
2. 高等学校を卒業後2年未満または高等学校卒業程度認定試験に合格後2年未満の者で、評定平均が3.4以上であった者
3. 短期大学を卒業見込みまたは卒業後1年未満の者
4. 2年以上の実務経験がある者

特待C
1. 下記いずれかの資格に合格した者
全商が実施する検定試験、情報技術検定、日検情報処理技能検定、P検3級以上、漢検3級、英検3級
2.大学、短期大学を中退後2年未満の者


資格実績
【コンピュータエキスパート科2019年3月卒業者の資格取得率】
ITパスポート試験 100%
基本情報技術者試験  71%


【情報処理技術者試験の合格状況(2018年度)】
コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科 2-3年在校生
情報処理技術者試験の合格済率(2018年12月現在)

ITパスポート試験 89%
基本情報技術者試験  50%
応用情報技術者試験  17%


【情報処理技術者試験の合格状況(2017年度)】
コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科 2-3年在校生
情報処理技術者試験の合格済率(2017年12月現在)

ITパスポート試験 95%
基本情報技術者試験  50%
応用情報技術者試験  30%


【平成29年度秋 応用情報技術者試験】
4名が受験し、3名が合格。千葉県の専門学校生合格者4名の75%を占めました!
なお直近2年間では、21名の合格者中7名が本校の学生です。





就職実績
【2019年3月卒業予定者の就職内定状況】
卒業予定者全員が就職を希望し、全員が内定を得ました。

・主な内定先
富士通エフアイピーDC、センコー情報システム、日通情報システム、京成情報システム、NTTデータMCS、ビーエスアール、トッパンフォームズオペレーション、システムイオ、ワイジェーワイコーポレーション




朝日学園
明生情報ビジネス専門学校
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸4-2-1
TEL.0120-727-161(フリーダイヤル)

JR常磐線・武蔵野線 新松戸駅徒歩2分
e-senモバイルでこの学校からのお知らせをいつでもチェック!!

スマホ用



この学校の資料を請求する(無料)

関連ジャンル校

医療、福祉、アニメ、ゲーム、デザイン、音楽、美容の専門学校の資料請求ができる学校情報サイト


ページトップへ